ハナペコブログ

丹後でのほほんと暮らしながら3兄妹を育てている 「ハナペコ」オフィシャルブログです。 育児の合間にお仕事の合間に ほっこり時々くすっとしていただけたらうれしいです。

Category パパスケ日記




今日は亮介サン日記です。

イラストはわたくしの勝手なイメージで描かせていただきました。


ではどうぞ(・v・)ノ



***



コーとシュンと、父と子のきずなを深めようと

このお盆休みはせっせといろんなことをしました。



8/14は、コーとサイクリング。


よそのお父さんが、

家から〇〇まで息子と歩いた!とか

ハナペコブログ  





自転車で息子と〇〇一周!とか、

ハナペコブログ  



これぞ男の親子!

というかんじで頑張っている話を聞いたので

ハナペコブログ  

うちでもやってみることにしました。



自宅から約5~6km離れているSL広場まで

自転車でいってみよう!

という企画。

そんな遠くまで自転車で行ったことのないコー。

まさに大冒険だー!

ハナペコブログ  


本人もがぜんやる気。

ハナペコブログ  

ただし、自転車はコマつき。



そしていざ出発。

見送る母と弟に別れをつげ、

こぎだすコー。



いっしょに伴走していて、すぐに気付いたんだけど

ハナペコブログ  




スピードがすごくゆっくり。

ハナペコブログ  

ちゃんとゴールまでたどりつけるか、心配になってきた。





途中からサイクリングロードに入る。

車は来ない遊歩道みたいな所。

田園風景がとてもきれい!

だたし、ひたすら暑い!!

ハナペコブログ  





ようやく三分の一くらい来たところで

「もう半分過ぎたー?」

とコーが聞くので、

「うーん、もうちょいかなー?」

とあいまいに言うと

ハナペコブログ  





「よし!今来たのと同じだけ行けばいいんだ!」

と、勝手にポジティブ。

ハナペコブログ  

さらにその後

「あと半分の半分だ!」

と、勝手に終盤モードに入っていました。


道はまだまだ、なかばです。




サイクリングロードを進んでいくと、

以前住んでいたアパートの横を通ります。


コーが生まれてから三歳半までを過ごした思い出の地。


「あ!あのいす、覚えてるー!」

とコーが指差したベンチは

ハナペコブログ  



秋のある日、落ち葉を拾って乗せたり

バスごっこをしたり、

延々と寒い中、なかなか終わらないごっこ遊びに

お付き合いさせられた思い出のベンチ。

ハナペコブログ  


なつかしい気持ちに浸りながら、

道のりはラスト2km!





最後はコーさん、だいぶつかれてましたが

それでも、

上り坂でも自転車から下りることなくこぎつづけ

ついにゴールにたどりつきました。

ハナペコブログ  






2人でアイスを食べて祝杯。

ハナペコブログ  


もちろん、大好きなSL広場、

何回も来ていますが

今回も、全ての車両をチェックするコーでした。

ハナペコブログ  






ちなみに、帰りはお母ちゃんの車で迎えに来てもらうと

最初から(前の晩から)決めていたみたいで、

「帰りも自転車で行かへん?」という父の誘いは

一切受け付けず、

ハナペコブログ  




行きは1時間半かかった道のりを

帰りは車でピューっと戻ってきました。

ハナペコブログ  

次は、自転車で往復しましょうね。




***



以上です。


亮介日記、お盆休みの思い出シリーズにつづきはあるのでしょうか~?

もう仕事始まっちゃったし、

これにて終了?

もしまた日記が書かれているのを見つけたら

(↑いつも突然書かれている)

また更新したいと思います。



男旅・実写↓↓


サイクリングロードに入ったど。ぱしゃり

ハナペコブログ  





前のアパートの近くだで。ぱしゃり

ハナペコブログ  





SL広場に着いた。ぱしゃり

ハナペコブログ  





SL広場つながりで、一句

機関車を
なんとなく描くと
コー怒る

(ハナペコ・これって男の子あるある?の句)

この絵はきっとアウト↓

今日もポチっと!応援よろしくおねがいします(>v<)ノ
↓↓↓
ハナペコブログ


こちらもよろしくおねがいします☆
↓↓


いいね!おまちしてます♡
↓↓




久しぶりに、父・亮介による日記。

わたくしのイラストに乗せてお届けします。





***

8/13


夏休みだけど、ハナペコさんは外出をひかえているので

家族でお出掛けできない。

ということで、

コーと2人でプールに行ったり海に行ったりしています。

ハナペコブログ  





コー、

この前まで顔つけするのも怖がっていたはずなのに

今では平気でもぐってプカプカ浮いています。

ハナペコブログ  

体の力を上手にぬいて、

それは見事なもぐりっぷり。



ただし、

片手で常に鼻をつまんだまま。

ハナペコブログ  



「手をはなしてみたら」

と言ったらはなしてもぐれるのに、

またすぐつまむ。

たえずつまむ。


まあ、これは本人にとって

安心のおまじないみたいな感じかな

と思う事にしましょう。



ウォータースライダーをすべり下りてくる時も

しっかりつまんだまま。


出口で待ってたら、

ハナペコブログ  




うちの子が来たって、

ハナペコブログ  




すぐ分かります。

ハナペコブログ  





2人で海に行っても、

プカプカもぐってます。

ハナペコブログ  



黙々ともぐっては

石を拾っています。

ハナペコブログ  



何個も拾って、

お父ちゃんに持たせます。

ハナペコブログ  



周りの家族づれにあって

うちら父子にないもの、

それは歓声。


息子は無言でもぐり、

父も無言で見守りました。



海女さんにでもなったかのように

ひたすら海底の石を拾うコーでした。






なんか最近

ようやくシュンと仲良くなれた気がします。



目が合ったらほほえみかけてくれます。

ハナペコブログ  






大事なトミカをプレゼントしてくれます。

ハナペコブログ  





だっこしよっかーと言ったら

ハナペコブログ  





シュンの方から抱きついてくれます。

ハナペコブログ  



ずーっとお母ちゃんっ子だったので、

何だかとってもしんせーん。



この夏はコーとシュンと3人でのお出かけも

計画しているので

さらに仲良くなれるかも?!




***


亮介日記、以上です(・∀・)ノ





おまけ


海底の石を拾うコー

ハナペコブログ




お土産に持ち帰った石

ハナペコブログ








一句

おかーちゃんと
風呂に入ると
言うコーを

言いくるめるのに
必死な母

(母・お盆中、男子3人の入浴タイムが唯一のフリータイムなんです、の句)

今日もポチっと♪
応援よろしくおねがいしまーす!
↓↓↓
ハナペコブログ


こちらもよろしくおねがいします☆
↓↓


いいね!おまちしてます♡
↓↓


この前の日曜日に

コーと二人でスキーへ行った亮介サンが

日記帳に

その日の様子を書いていました。


イラストをつけて紹介します(-v-)ノ

長文です。



****


2月11日


昨日、コーを初スキーに連れていきました。


こわがったり、いやがったりするかな、と

少し心配でしたが


到着するやいなや

「あれに乗ろう」

と、リフトに興味津々。とても意欲的。

ハナペコブログ





「今日は初めてやし、板をはいて、歩けるくらいになれば十分だろ」

と、甘く見ていた父。


まずは、板を片足ずつはいて、と提案しましたが


「両方はきたい。上の方からすべりたい。」

と積極的なコー。

ハナペコブログ





まぁまぁ、となだめつつ

平らな所でちょっとすべる。

練習していたら

(片足スキーは不評なので、すぐに両足はかせて)

ハナペコブログ





早々に

飽きたのか、

「疲れた。そり すべりたい。」

と、方針変更を宣言。

ハナペコブログ





それから延々、

そりで遊びました。

ハナペコブログ





もしかしたら、今日はこれで終わるんじゃないか。

というくらい、

スキーのことは、見向きもしなくなったコー。


「スキーのレンタル料が無駄になる・・・」

と、内心 ぼやきながら

息子の乗ったそりを

何度も坂の上にひっぱり上げる父。

ハナペコブログ





その後、一時間もそりを満喫して

やっと気が済んだのか

「スキーしたい。」

と、再びやる気を取り戻したコー。

ハナペコブログ

レンタル料が無駄にならず、ほっと一息。





コーさん不思議な事に、

そりをしていただけなのに

さっきより滑る姿勢がさまになってました。

ハナペコブログ

転ばず、けっこう進みます。


ただし、自分では止まれません。


ストックをにぎらせて、

父がそれを引っ張って

坂の上に連れていって、

ハナペコブログ



滑り下りる息子のとなりを

ダッシュして併走(長靴ばき)、

ハナペコブログ





他のお客さんにぶつからないように

前に回り込んで、

ハナペコブログ




滑ってくる

ハナペコブログ





息子を、

ハナペコブログ





体を張って、

ハナペコブログ





受け止める。

ハナペコブログ


の、繰り返し。






昼ご飯を食べたら

帰るつもりだったけど、

ご本人も滑れるのが嬉しいのか、

「まだ滑りたい」

と言うので、

ハナペコブログ

午後も、もう少し練習。


とにかく、

自分で止まれるようになっていただかねば

こっちの身がもたない。

ということで、




スキーを指導する大人が、

みんな言う例の言葉

「ハの字」を教えようとしたんだけど、

ハナペコブログ



「よく考えたら、この人、ハ、まだ知らんやん。」



ということで、

しかたなく、

「さんかく、さんかく」

と教えました。

ハナペコブログ


最後の方は

結構、板を「さんかく」にして

滑れるようになって

スピードもおさえられてました。

(父も楽になった)



しかも最後は、

「お、もしかしたら、少し曲がれたんじゃない?」

という感じ。

ハナペコブログ


「これは、この冬のうちに是非、もう一回来よう」

と、父と子は

満足して、帰ってきたのでした。




ちなみに、スキーの上手なお父さん方は

子どもを抱えて滑ったり、

子どもの方を見ながら

後ろ向きに滑ったりして練習させてましたが


とてもとても、

そんな技はできないので

今日は、ひたすら長靴で

ゲレンデを上り下りダッシュしました。つかれた。





がんばった父・亮介にポチリとお願いします!
↓↓↓
ハナペコブログ


こちらもよろしくおねがいします☆
↓↓


☆Facebookハナペコブログのページ☆
更新のお知らせ + 一言 をお届けしていますよ~


少し前に書かれていた、亮介日記より~


***


11/30


久々に、シュンがハイハイして動いているところを目撃。

ハナペコブログ


つい最近までは、それが当たり前だったのに、

今や、めったに見られない貴重な、なつかしい姿。



「おー、はっとるでー。ハナペコさーん!」と

思わず興奮してしまいました。

ハナペコブログ




その後すぐ、

ハナペコブログ

シュンは立ちあがって、ヨチヨチ歩き。

あーあ、と

ちょっとがっかりしてしまう父でした。


ハナペコブログ



なかなかいっしょに過ごす時間がとれず、

信じがたいほどの急速なスピードで

日々成長するシュン。


歩く距離も日増しに伸びる一方。

「そんなに急いで大きくならんでもえーよ。

ハイハイしていいんやで。」

と普段 つい口にしてしまうこともしばしば。

ハナペコブログ

ひさしぶりのハイハイ姿が

なんだかうれしいプレゼントにも思えました。


さびしい父親心を、シュンが察してくれたんかも。


そして、もしかしたら、

ハイハイも、今夜で見納めかなぁ、と

しんみりするのでした。




***



だそうです。

以上、久々の絵日記は、亮介日記より

ちょっぴりオセンチモードでおとどけしました~()ノ





ポチリとしてもらえると更新の励みになります!!
↓↓

ハナペコブログ
人気ブログランキングへ




こちらもよろしくおねがいします☆
↓↓

にほんブログ